日本酒

最近お気に入りの酒蔵がありまして、遠藤酒造所といいますが場所は長野県須坂市に所在があります。

image

代表する銘柄は”渓流どむろく”ですね。

いわゆる”どぶろく”で、発酵させただけのシンプルな白く濁った酒です。通常は沈殿濾過することで漉して清酒を作るのですが、それをしません。そうする事によって活性中の酵母・丸米・こうじ菌のアルコール発酵に必要な物が全部入っているので瓶の中で醗酵を繰り返しているというちょっと変わった酒ではありますが、これが良いんです!

発酵しているので”しゅわぁ    しゅわぁ”なんです。

確かに清酒に比べて濾過が不十分なので未発酵の米に含まれる澱粉やら、澱粉が分解した糖やらでほんのり甘い風味ではありますが、爽やかさと味わいと体に良い感が半端ない😋口当たりが良いのでついつい呑みすぎてしまいますので悪酔いには御注意を!

“花も団子も蔵開き”

毎年春と秋に開催されるのですが今年も第10回が開催され5年目に突入し、来客数は約35000人。すっかり信州最大級の蔵開きになりました。画像にある様にオチョコを300円で購入すると約30種類の日本酒が飲み放題になります!タイミングによってはかなり並ぶので待ち時間を含めて余裕をもって出かけましょう。あくまで利き酒なので節度を守ってですが、これだけの種類全て飲むと弱い方はベロベロになりますのでお気をつけて😁

丁度桜も見頃なので団子より花の方も満足。子供向けのイベントもありますし大人から子供まで楽しめますし、もちろん酒のアテも本気の食事もOK。

すぐ近くにこじんまりとした動物園もあり、本当に1日中遊べるのではないでしょうか(カピバラまでいましたよw)。あとトイレが気になる方もいると思いますが心配ありません!仮設のトイレがかなり用意されています。至れり尽くせりです😊

ここでしか飲めないお酒もあったのですが、最近では遠藤酒造所もネット販売が拡充されてほぼほぼ購入出来ます。最近のお気に入りは”直虎”と”袋吊り搾り限定酒 渓流”です。以前はどちらも現地でないと購入出来なかったのですが現在はネット販売もされているようです。ぜひぜひ行ってみてくださいw。

この日はべろべろになりながらしっかりと土産を購入して帰宅。あまり記憶が無いのですが酒粕詰め放題(500円)もして帰ったみたいです😆←こういう人のために無料送迎バスもありますよw

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ